子供のケンカ

我が子はバイクのおもちゃが大好きで、おもちゃ屋に行くと、真っ先にバイクのおもちゃに飛びつきます。昨日もバイクのおもちゃも見ていたんですが、同じ年くらいの子が横から割り込んできて、うちの子を押してどかそうとしたんです。うちの息子はどうすんのかなと見ていたんですが、負けじとその子を押したり、叩いたりしていました。さすがに手が出たので、止めましたが、いつもなら弱弱しく譲る息子がその時は珍しく対抗していたので、少し嬉しくもありました。

でも、割り込んできた子の親が乱暴で、腕を引っ張られて持ち上げられて、落とされていました。親は「ったくおまえはいいかげんにしろよ~。」と言っていました。
やりすぎなんじゃ?と思いましたが、そこの家庭の教育方法がありますからね。

でも、子供をおもちゃ屋につれていくと、いろいろな場面を見ることができます。
いつまでも駄々をこねて帰りたがらない時ももちろんありますが、素直に帰るときもあります。他の子に「かして~」と言えたときや「ありがと~」がいえた時は嬉しくなります。

そんな時は帰り途中でいっぱいほめてあげるようにしています。

東リ TMフロア